UCLAの桜

UCLAのキャンパス内にあるBotanical gardenに一本の染井吉野があります。
これが今日見たら枝の先にちらほら咲き始めていました。
次の週末までには見頃になるでしょうか。
ガーデン内では桜だけでなく、ツツジや椿も一緒の時期に咲くので、ちょっと違和感ありますが、なかなか立派な桜ですよ。
Hilgard通りからも見られます(ただし脇見運転に注意(^^))。

去年の満開の時に撮った写真はこちらですが、日付が2/20だったのをみると、今年は少し遅いようですね。
寒いせいかな。

b0066900_161202.jpg


昼休みにお弁当を持っていって、お花見しようかなと考えています。
[PR]
by daysofWLA | 2006-02-26 13:06 | 愉しいこと | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : https://daysofwla.exblog.jp/tb/4204186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 366日・誕生花の辞典 at 2006-03-28 23:48
タイトル : 3月28日の誕生花は「ソメイヨシノ」
日本人にとっての「花」と言えば「サクラ」、その代名詞とも言える存在。花言葉は「優れた美人」。毎日更新中のメルマガもあります。ぜひご訪問ください。... more
Commented by elephant at 2006-02-28 21:41 x
海外で桜をみると、つくづく日本人でよかったなーと思いませんか?バリではもちろん、見れませんが、メルボルンに住んでいたとき、海外で見る染井吉野を体験。
で、今は年一回の帰国も桜の時期に帰るようにしてる私です。
Commented at 2006-03-02 14:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daysofWLA at 2006-03-08 12:47
elephantさん、ということは、そろそろ帰国されるんですね。桜の時期、うらやましい。満開を見てからお返事かこうと思っていたら、何だか忙しくてまだ見にいかれず、遅くなってしまいました。もう終わってしまっていたら悲しいな。
Commented by 染井ヨシノ at 2007-09-17 13:59 x
わぁ~、綺麗な桜ですね~! 本当にうっとりするピンク色!!
でもこの桜、冬の暖かい地方で咲くピンク・クラウドという品種なんです。
残念ながら、ソメイヨシノは南カリフォルニアでは育たないみたいです。
でも1980年代までは、南カリフォルニアでも桜は見られなかったんですよ。 ですから、桜が見られるようになって幸運ですね!!!
Commented by daysofWLA at 2007-09-19 10:06
染井ヨシノさん、桜の記事を見つけてくださったんですね。
別の種類だとしたら、咲く時期がずれていたり、色合いがちょっと濃いような気がするのも、納得ですね。
<< 目標まであと16kg いつの間にか1年 >>