人気ブログランキング |

すごいぞカルニチン

最近すっかりお肉を食べたくなくなっていたのですが、Costcoでつい”目が”食べたくなってしまったLamb肉。

おろしニンニク、ローズマリー、コショウ、ナツメグ、オリーブオイルなどを塗り込んで一晩置いたあと、ブランチにグリルってみました。

玄米ご飯とセロリサラダを添えて。
b0066900_04318.jpg


これが、美味しい。
揚げ物用のトレーにオーブンシートをひいて、油が落ちるようにして焼いたら、オーブンも汚れないし、臭みも無く焼けてとっても良かった。

羊肉嫌いの夫も、美味しいといって、ぱくぱくぱくぱくぱくぱく。。。。。。

そして、
食べたあとがスゴイのです。
身体が熱い!
夕方になってもまだポカポカしているのです。

どうも、これはL-カルニチンの働きらしい。
日本では”某あるある”などのTV番組で取り上げられて、ジンギスカンブームが起こったそう。
もともと心臓病の治療薬として使われていたものが、食品としての販売も許可されるようになり、脂肪燃焼サプリとしてCoQ10と共に人気なんだそうです。
体内でも作られるのですが、年と共に、産生量が落ちるので、食品としてはお肉からとるのが普通。中でも、羊肉は、牛肉や豚肉の数倍L-カルニチンを含むのです。
カルニチンを摂取したあと運動すれば、人によってはダイエット効果upとのこと。




しばらくして、胸焼けしちゃいました。
食べ過ぎでしょうね。
一切れにしておくべきでした。。。。

胸やけ+熱がこもって、とてもヨガは出来ない状態。
反省反省。

子供ぢゃ無いんだから、美味しくてもほどほどに。
by daysofWLA | 2006-04-30 14:17 | 食べること
<< 明日の記憶 英語@LA3年目の場合 >>