人気ブログランキング |

ニンニクの公式

なぜだか突然、試験を受けることに。
問題用紙が配られる。
レター紙の半分くらいの大きさに、一枚に一問ずつ書かれて、何枚かの束になっている。
一問目、つまり一番上に来ている問題は数学。

「この図が示すニンニクの体積を求めなさい」
という文章の下には、1片のニンニクの絵。そして、長さ・高さ・幅の数値が書かれている。
ニンニクだから、先っぽの方はお尻の方に比べて細いし、しかもカーブがあって、円錐でもないし球でもない。
”高さの半分を二乗してπをかけると、、、、”なんて考えているうちに、
数日前に「この、”ニンニクの公式”を覚えておくように!!」と言われたのを思い出す。

”あ、あの公式に数値を当てはめればいいんだ、、、”とほっとするも、肝心の公式があやふや。
補助線と接線を引いて、長さと幅を乗じたものを2で割るんだったか、3で割るんだったか、
思い出せないぃぃぃぃぃぃ。

はっと気づくと、もう試験終了時間が迫っている。
束になっている問題用紙の下の方の問題は、国語だったか、とにかくとても簡単そうな問題だった。
”こっちから解き始めたら、少しは点数になったのに、、”と焦りつつ、引用されている文章を読み始めたところで、






りりりりり、、、、ん、りりりりりり、、、、ん
と目覚ましが鳴りました。

夢でした。(?_?)

何でこんな夢を見たのかと考えてみると、
英会話のクラスで、一緒になった女の子が 大学1年生で「じゃあ、高校卒業したばっかりなのねぇ」なんて話しをしたから、頭がちょっと学校モード?
それか、
ラボに新人さんが補充されることが決まって、本格的に働けるようになるまでに、いくつかの研修と試験をいけないね、という話しをしていて、2年前、自分が働き始めるときに同じ試験を受けたのだけれど、英語で書かれた問題の意味が分からなくてずいぶん時間がかかった(最後には他の人はみんな終わって出て行ってしまった)のを思い出した?
のかもしれません。後者かな?

夢の内容って、けっこう現実の生活で起こったこととリンクしていますよね。
皆さんはいかがでしょう。

それにしても、問題に書かれていたニンニク、
高さが7cmだったことは覚えているのです。ってことは長さはいくらだったのか。
巨大だ〜〜〜
by daysofWLA | 2006-10-11 22:09 | myself
<< 秋の味覚 iphotoでアルバム(フォト... >>