オリンピック国立公園(Olympic NP) day2

Hoh Rain Forest(ホーレインフォレスト)
針葉樹の温帯雨林という世界でもまれな森だそうです。
雨林というだけあって、森の中はしとしとと雨だれが。
b0066900_15162931.jpg

木々をおおうコケがカーテンのように垂れ下がっていたり、不思議な世界になっています。
ときどき、巨大ナメクジに遭遇しました(汗)

とにかく、森の中いたるところコケだらけ、コケ、コケ、コケ、公衆電話も容赦せず。
b0066900_15171554.jpg

ちなみに、コケにおおわれているのはほとんどが楓の木。杉は樹皮が酸性のためコケが生えにくいのだそうです。


Ruby Beach
(ルビービーチ)
海岸線に無数の流木が落ちていると聞いて、よく熱帯魚の水槽に入っている程度のサイズを想像していたのですが、実際に行ってみて、まぁ〜びっくり。
”流木”って、木の幹が一本そのまんま流れ着いたものでした。
b0066900_1518402.jpg

あの森の木が、どうやって流れ着いて、どのくらい長い間ここで波に洗われているのか、、、、。

誰かが作った、石の顔たち。
b0066900_15194749.jpg

私も一個追加してみました。(カツラ付き!)
b0066900_15201957.jpg


レインフォレストのしとしとが嘘のように、ここでは見事な青空。
b0066900_15191625.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2007-06-23 14:45 | 旅行のこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://daysofwla.exblog.jp/tb/7011158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dolce315 at 2007-06-26 01:29
うわ~!素晴らしい景色ですね~。
コケの森は、ちょっとメルヘンで絵本の1ページのようですね♪
そして、流木!こんな巨大なの見たことがないです…

北海道だと、メノウが流れ着くビーチがあるそうですが、
ここは、もしかしてルビーがビーチに流れ着く…
な~んてことはないですよね???
Commented by minabako at 2007-06-26 18:38 x
懐かし~。 去年(だっけ?)シアトルに行ったのが7月、まだ1年経っていないのに、すっごい昔のような気がしちゃうよ。
お天気がいま一つのようだったけど、いい写真一杯撮れてるねー。 ワタクシ的には大空をバックに佇むM氏の姿が、いいねぇ。
Commented by daysofWLA at 2007-06-27 18:34
dolceさん、良いところですよ〜。
SFの次の旅行で、もうちょっと北上してみるのはいかがでしょう(^.^)。
ちなみに、森の写真の真ん中にぽつりと写っている赤いのは、妖精サンではなく夫です(爆)
ルビー!!、もしかして見逃したのかも。ドキドキ。
Commented by daysofWLA at 2007-06-27 18:50
minabakoさん、レイククレセントをブログで紹介してくれて、ありがとう。泊まって良かったです。お礼にM氏のブロマイド送りましょう(^.^)
お天気は、たぶんシアトルの人には普通もしくは良い方だったと思うの。でも、私、LAの気候にスポイルされているから。。。
<< オリンピック国立公園 (宿泊) シアトルからオリンピック半島へ >>