人気ブログランキング |

ちえねつ

9月から新しく英会話のクラスに通い始めたのですが、これがものすごく大変で、久しぶりに焦っています。

今まで通っていたUCLAの留学生向けのクラスでは、色々なクラスをとって慣れてしまったせいもあるし、週ごとに発表の担当者が決まっていたので、自分の番でなければ予習しなくても何とかなる感じだったのです。
先生の当たりはずれも大きかったので、こんなものか、となめていた部分もあります。

でも、今度のクラスは、授業中にランダムに指名が来て、本を音読させられるので、せめて単語の意味くらいは分かるように予習して行かないと、ついていくのがやっとな感じ。

高校の英語のクラスを思い出します。

もともと、英語で本を読めるようになりたかったので、きっとすごく為になるクラスであると期待しているのですが、クラスの中で自分がこんなに出来の悪い生徒であるというのも、得難い体験で、、、。
他の人の読むのを聞いていると、上手な人の時は”発音が良い”とか”リズムに乗っている”と褒める先生も、読み方があまり上手じゃない人の時は、まったく褒めないので自分がいかに下手かがはっきり分かって気持ちが良いほど。

これでも、国語の時間は、朗読が得意だったんですけどねぇ(日本語だからね)。

そんなわけで、授業が終わった後は、脳全体がぼ〜っと痛くなって、熱を持ったノートパソコンみたいな感じになります(笑)。
仮想でもいいから、メモリ増設したい。

1セメスター終わる頃には、少しはバージョンアップできるかなぁ。。。
by daysofWLA | 2007-09-14 21:55 | myself
<< 自転車に乗って キッチン >>