人気ブログランキング |

2010年 09月 27日 ( 1 )

106°F

もうこのまま秋になってしまうのかと思っていたら、週末から熱波のような暑さが戻ってきました。

お天気情報によると、今日の昼間の気温は106°F。
摂氏に直すと41°Cらしい。
起きた時にはすでに暑く、こんな風な暑い日に特有の、何かが燃えているような臭いがかすかにしました。
いわゆる、布団を干した時などのお日様の匂いが、ちょっと焦げた感じ。
まだ山火事は起きていないと思うけれども。


お昼休みに、家に帰ろうとビルから一歩外に出た途端、ジリジリと身体が暑さに包まれて、息苦しい感じになりました。

アパートまでは5分ほどだけれど、家で火を使って昼ごはんを作り、また暑い中もどってくるのはしんどいなぁと思い、夫に電話してカフェテリアでお昼にしました。

結局その後、別のビルまで出かけなくてはならなかったのだけれど、途中にある交差点では、信号待ちをしたくないのか、赤信号で渡る歩行者が続出。
気持ちは分かる。

乾燥している分、べたべたはしないけれど、オーブンの扉を開けた時のようにムワーッと暑かったです。
あの温度なら、オーブン無しで納豆が出来そうでした。

日が落ちても暑さがひかない中、夫よりひと足先に帰ってみると、
窓を閉め切ったアパートでひとり留守番をしていた猫が
「おそいじゃなーーーーい。暑かったじゃなーーーーい」と文句ぶーぶー。
でも、出かける前にエアコンをつけていた時は、嫌だったみたいで毛布の上でぬくぬくしていたよね。
by daysofWLA | 2010-09-27 19:13 | LA生活