人気ブログランキング |

カテゴリ:食べること( 206 )

Hannosuke

b0066900_426950.jpg

サンタモニカ(on Venice)のミツワに出来た天丼屋さんHannosukeの評判がヨロシイですね。

b0066900_4262376.jpg


食べに行ってみました。
揚げたてサクサクの天ぷらでです。
海老は少し火が通りすぎな気もするのですが、アメリカだから生っぽいと苦情が来るのかも知れません。
b0066900_4292157.jpg

丼ではなく、天ぷらとごはんの別盛りセットもあります。
ちょっと残念なのは、こちらのつゆも天丼のタレと同じっぽい。濃いのです。
天つゆはもうちょっと薄い方が好みです。

でも、全般に美味しいんですよ。

並んでいる讃岐参道やミササでも天ぷらがメニューにあるけれど、Hannosukeは別格という感じです。


揚げ油のごま油比率が高いのでしょうか、衣の色は濃いめです。浅草の天ぷら屋さんみたい。
それが気になる~~(苦手~~)という方にオススメなのがこの食べ方。

天丼を、「ごはんと天ぷら、全部別で」と頼んでToGo(テイクアウト)にします。
b0066900_4263377.jpg


オーブンシートの上に天ぷらを並べて、オーブントースターで温まってカリッとするまで焼きます。
b0066900_4264276.jpg

ペーパータオルの上に盛りつけ。

オーブンシートの上に、大さじ1杯以上の油が残ります。
ペーパータオルにもさらに吸収されています。

その分、天ぷらは軽い食感に(笑)。

これは穴子天の入った江戸前天丼1人前。
ToGoだからかな?付いてくるごはんの量がすごく多く、二人で分けてちょうど良い量でした。
b0066900_4264546.jpg

by daysofWLA | 2012-11-29 23:42 | 食べること

餃子の隠し味にアレ

Westwood blvd(NationalとPicoの間)沿いの並木も色づいてましたよ。
(Youtubeで手ぶれ軽減効果をつかったら、全体的にぼやけてしまったけど、何とか分かるでしょうか)


昨日も帰りにTraderJoe'sに寄ってしまいました。
クリスマス菓子のマジパン入りシュトーレンがもう棚に並んでいましたよ。
ってことは、Panettoneも?とおもって聞いてみたらそれはまだでした。
他にも続々とホリデーシーズンらしいお菓子が増えてきて楽しいです。
まだ買わないけどね。

では本題へ、

最近、うちで作る餃子には、香草(シラントロ、フェンネル、ディルなど何か1種類)の他にズッキーニを入れるのが定番になってきました。
入れると、小籠包の様にジューシーになるのです。

その他に、前回入れて好評だったのが、ベーコンフレーク
サラダのトッピングなどに使うアレですよ。
もう涼しくなってきてサラダを食べる機会も減ってるので、さっさと使ってしまおうと入れてみました。
ズッキーニを入れる分挽肉を減らしているのですが、ベーコンの肉臭さの存在感が大きくてだまされます。
生のベーコンやパンチェッタを細かく切って入れるのも美味しいですけど、脂身が気になる方には、フレーク良いですよ。

そんなわけで、前回、冷凍保存食として作ったはずが好評でほとんどその日に食べてしまい、また包まないといけないのです。
b0066900_501582.jpg


うちの餃子はワンタンの皮(餃子の皮より薄い分カロリー少ない)で四角く包むのでこんな感じになります。
1個のカロリーが少なくても、いっぱい食べたら同じなんですけどねぇ。
b0066900_501978.jpg


で、冒頭のようにトレジョーにズッキーニを買いに寄ったというわけ。実際に買ったのは黄色いスクワッシュでした。
ちょっと安かったから(笑)。


今宵も餃子職人になる予定です。TVみながらチマチマと。
by daysofWLA | 2012-11-13 19:27 | 食べること

旨味?どこじゃ?

UMAMI burgerというグルメバーガーのチェーンが美味しいという噂を、ずいぶん前から聞いていまして、
とうとう、この週末に食べに行ってきました。

最近はラーメン屋さんが増えているし、「ハンバーガーやピザは嫌~い」と公言する人がいるモノで、なかなか週末ランチの候補に挙がらないのです。
b0066900_5483931.jpg

行ったのはLaBrea店。写真で見た他のお店の内装に比べるとあっさりしてました。
パーキングも併設してありましたが、うちは隣の洗車屋さんに預けてから行きました。
(洗ったあと雨がぱらついたけど、、笑)
b0066900_548417.jpg


巨大カップで出てきたコーヒー。
湯気が立っていて見るからに熱々。カップ自体も熱々で持てないくらい。
レンジで温めて出してきたっぽい(多分そう)。味はかなりイマイチ。
おかわりは別料金だそうです←これ、ポイント低いです。
ちなみに豆乳も置いてないって。

b0066900_5484527.jpg

肝心の旨味バーガーがこれ。
b0066900_5484338.jpg

大きくてかぶりつけないので、テーブルに置かれていたナイフで切って食べますが、フォークは頼まないと出てきません。
b0066900_5484973.jpg


断面ショー。
パン・ケチャップ・椎茸(これがUMAMI)・トマト・カリカリチーズ・タマネギ・肉・ケチャップ・パン
となっております。

味の方はといいますと、旨味は全く感じられませんでした。
素材1個ずつは美味しいんでしょうけど、ハンバーガーとして組み立てたときのバランスが悪いと思います。
私の好みですけれど、甘みが強すぎます。
パンがKing'sHawaiianのパンのように甘く、ケチャップも甘め、タマネギもグリルしてあって甘い。
ハンバーグの肉は肉汁たっぷりで美味しいけれど、塩胡椒などしてない感じ。
椎茸の味はしたけど、だからナンデスカ?
全体的に甘くてベチャベチャしているように感じてしまいました。
カリカリチーズもあっという間にヘロヘロに。それだったら、普通のチーズで良いような気がするわけで、、、ね。

モスバーガーが好きな人は好きかもなぁ。
モスの方が断然、美味しいですよ。


夫はTriplePorkバーガーを頼んでいました。味見させてもらったら、バーガーとしてはこっちの方がまとまりがよく感じました。
香草が色々入って豚肉のつくねみたいな味です。
でも、パンは同じく甘いよ~~。

b0066900_5485253.jpg

オニオンリングは天ぷら風、、、っていうか、まさにタマネギの天ぷらです。
ケチャップじゃなくて、抹茶塩とか山椒塩とかで食べたら美味しいんじゃないかな。
スイートポテトフライは「ホニャララ・シュガーをかけちゃって良いですか?」と注文時に聞かれて、良いよーと言っちゃったのですが、ホニャララ=シナモンでした。
シナモンシュガーとスイートポテトは合うと思うけど、それにケチャップは要らないです。
ポテト自体が微妙に頼りない太さだったので、ホクホク感が無くてイマイチ。

と、全体的に、「美味しいと思えない」結果となりました。
あんなにお店が増えているのに、この感想って事は、もう口が、舌が、味蕾が、オバチャンになってしまったのかしら。

せっかくのハンバーガーチャンスだったのに、残念だわ~。


UmamiバーガーはWestwoodに近日オープンなのになぁ。気に入ってたら歩いて食べに行かれるのに。。。


はぁ、、、Father'sOfficeのバーガー&スイートポテトフライで口直ししたいです。
by daysofWLA | 2012-11-10 13:48 | 食べること

ラーメン KOTOYA

またまた新しいラーメン屋さんです。KOTOYA(寿屋)といいますよ。
b0066900_10181871.jpg


たまたま車で通りかかって、”Ramen”の看板を見かけ、あとでYelpでチェックしてみたら評価もよかったので行ってみました。

オープンは2ヶ月くらい前らしいのですが、ちょっとお休みをはさんだりして、最近になって通常営業が落ち着いたと聞きました。

最初に訪れたときは、がらがら、で。
あれ~?と心配になってしまったのですが、出てきたラーメンは、あらびっくり。
美味しいですよ。

豚骨ラーメンなのですが、臭みが無くて、味はこってりだけど脂はこってり出ないというか。
チャーシューもふんわりと煮えていて、他のお店ではチャーシューを残す夫も食べていました。
それ以外のトッピング、もやしなどもちゃんと温まっていて、とにかく全体的に丁寧に作っているなぁという印象なのです。

メニューは白と赤。
白の方は、とんこつベースの塩・醤油・味噌。
赤はスパイシーとんこつで、辛さのレベルを選べます。
テーブルの上には胡椒や唐辛子など何も置かれていません。

店員さんが、パッと見白人、黒人、の方がいるんですが、みなさん日本語が上手で、それもちゃんとした接客用語を話せるのです。
日本語で話していいか、英語で話したほうが良いのか、こちらが迷わなくても、向こうが使い分けてくれるというのは感じが良いなと思いました。

お店によっては、この店員さんは日本人じゃないのかな?と思っても、英語で注文を聞かれるので英語で応えていると、途中で私たちが日本人というのがばれて(笑)、注文を確認するときは日本語になったりなんてことが起こるのです。

余談はさておき、ラーメンの写真をば。
b0066900_10182851.jpg

b0066900_10182135.jpg
味噌
b0066900_1018245.jpg
赤のレベル1


「美味しいお店だから流行って長持ちしてくれると良いねぇ」と、2回目に行ったときには満席で安心しました。(フリーペーパーのラーメン特集にも載っていましたし)
ダルビッシュ投手の物まねをしている、ミニビッシュさんも食べに来ていましたよ。
b0066900_101826100.jpg


つい最近は、Yamdayaに行って、この両者のどこが違うのか食べ比べて来たのですが、
山田屋のとんこつは、臭いやちょっと尖った味が美味しいと思う(中毒性がある感じ ^^)のに対し、kotoyaのはそれらを無くして美味しさを残したと言いますか、、、、スープ全部飲んでも大丈夫な気がするラーメンです。
by daysofWLA | 2012-10-21 19:00 | 食べること

トレジョーのキムチ

数ヶ月前に「Trader Joe'sでキムチを売っている」と言う情報を目にしました。
というものの、最寄りの店舗では見あたらず。

気になっていると、
「容器が爆発して、商品回収&発売中止になった」との続報がでました。

そうそう、キムチって発酵食品だからねと納得していました。

最近になって、「キムチの再入荷を確認」という情報をまた目にするようになって、トレジョーに行くたびにチェックしていたら、
今回ようやく見つけましたよ。
b0066900_3552817.jpg


野菜コーナーでもなく、サラダコーナーでもなく、ハムやオリーブを売っている場所にありました。


臭いが漏れないように完全密封のパッケージになっています。
そして、賞味期限が長い。(開封しなければの話しなのかな?)
b0066900_3553316.jpg


開けてみると、シール部分近くに張り付いていたのは、ガス吸収剤です。
これが発酵で生じたガスを吸収して爆発を防いでいるというワケね。


韓国レストランで出てくるような”新鮮パリパリ漬けたて~”というよりは、瓶詰めのしんなりしたキムチと同じ食感です。辛さは控えめ。
味もOKでましたよ(夫から)。
$1.99だし、近くで買えるのが便利です。


これを使って、ピントックという韓国のおつまみを作ってみました。
レシピは韓国料理の教室に行っているneeさんから頂きました。ありがとう~。
そば粉のクレープでキムチとネギを巻き巻きするのです。
b0066900_3553673.jpg


韓国焼き肉のお店で出てくる四角いお持ちのシートのようなモチモチ感です。001.gif
あんこを巻いても良いそうです。
それにシナモンをふったら生八つ橋みたいになりそう。

そば粉の味が美味しかった。
チヂミより軽く食べられますね。
by daysofWLA | 2012-10-19 19:57 | 食べること

HBパンの練習

7月の終わりにびびなびで中古のホームベーカリーを手に入れました。

フードプロセッサーを使って捏ねるパンは、M子先生に教わったことがあるのですが、その後1,2回練習しても、教わったときのようにフワフワのパンは焼けず、手作りすることはすっかり諦めていたのです。

お義姉さんがホームベーカリーで作る焼きたてパンを食べたことのある夫は、以前から、何かにつけてホーベーカリーを欲しそうだったので、日本でGOPANが発売されたときに買おうか?なって話していたこともあったのですが、なんとなく買いそびれたままでした。
今回、日本に帰国する方から譲ってもらえるという話しがあり喜んでいたところ、6月の一時帰国中、夫の滞在が延びて連絡が上手く取れないうちに他の人に渡ってしまったとのことで、大層ガッカリしてしまいました。
そんなときに、ちょうど出品されていたものを見つけて「買ってみた!」というわけです。

ホームベーカリーさえ手に入れば、簡単に美味しいパンが食べられると思っていたら、そうは簡単にはいきませんでした。

不味かったり、膨らまなかったり、不味かったり、美味しくなかったり、、、、、
と、試行錯誤の末、安定して良い感じのパンが焼けるようになったのは10回目を過ぎてからでした。


(フードプロセッサーでのパン作りも、それくらい練習したら上手く焼けるようになったかも、、、、)

b0066900_10552166.jpg

一番最近のパン(14回目)は、Chiblitsさんの”すげぇ~雑穀パン”レシピで焼いてみました。ちょっとどっしりとした仕上がりですが、WholeWheatの甘い香りがして、色々な種のプチプチ感が美味しいです。


普通の食パンは同じホームベーカリーを使っているこのレシピを参考にしています。
私の中で食パンといえばポンパドウルサンジェルマン(今は横浜駅にお店が無くなってしまった)で売っているイギリスパン(パン・ド・ミー)なのです。白身の部分が縦に裂けるような柔らかいけどしっかりした生地が好きです。

方や夫は、ダブルソフトや芳醇のようなフワフワパンがデフォルトだそうでアメリカのパンは美味しくないとずっと言っていて、ちょっと好みが違います。
HBで焼くようになって、規定の大きさに膨らむようになってくると、夫の求める食パンとしては合格となったのですが、翌日以降にトーストしたときの堅くなってしまった気泡が私にはどうも美味しいと思えませんでした。

基本的にパン作りはオーナーの夫の縄張りとしてたのですが、隙を見てレシピをいぢって好みの食感が得られるようになって(その前に何度か失敗しました)今に至ります。
でも、それが夫にとってはしょっぱすぎるパンだったりして、難しいです。ポンパドウル等の食パンはうっすら塩味を感じたと思うんですけど。

それにしても、機械任せのホームベーカリーでもちょっとした分量の違いが出来上がりに影響するのですから、手ごねで美味しいパンを安定して作るのはどれだけ練習が必要かってことですね。

More
by daysofWLA | 2012-10-04 23:46 | 食べること

2度美味しいCioppino

お粥生活&うどん生活を経て、腹巻きライフを送っているうちに気づいたらお腹の痛みも無くなりました。

金曜日に「週末は何か食べに行きたいものある?」と話していたところ、
夫が「このあいだ君が食べていた、赤くてちょっと辛いクラムチャウダーが食べたい」と言ったのです。
私の記憶には、赤いクラムチャウダーを食べたのは2年近く前のSantamonica Seafoodでのみ。
b0066900_4423329.jpg


それ以外に食べた赤いスープというと、韓国焼き肉で頼んだスープとか?


「ちがうちがう、ここ1,2ヶ月の間に絶対食べてるって!ブログを見返してみろ~!」と言うのですが、そんなものを記事にしたことはありませんでしょ(笑)

「ブログには載ってないけど、ぜーーーったい食べたって!」
と自信満々なので、食べたものを記録しているファイルを見直したのですが、それでも見つかりません。

もしかして、私が友達とごはんを食べに行ったときのチョッピーノ(私ではなくて友達が注文したもの)と間違えてるんじゃない?と、写真を見せると、
「それは覚えてるけど、それじゃない。」
というので、さらにiPhoneのアルバムを見ていると、

あった!

ただし、私が食べたものではなくて、”夫が”自分で食べたものでしたヨ。
「自分で食べたものじゃ~ん(笑) そりゃぁ、記憶(&記録)にないはずだわ」と言うと、
「あのとき味見したやろ!じゃあ食べたと同じだ!」と、あくまでも私の記憶が悪いような口ぶり。
理不尽な。

で、結果から言うと、Clementineのスープ&サンドセットについてきたスープだったのです。
b0066900_4423585.jpg

そういえば、その時はサンドもスープもやけに「美味しい美味しい」言いながら食べていましたっけ。

Clementineはこのところ2回続けて行っているし、あのスープは日替わりでまたあるとは限らないので、今週はSantamonica Seafoodに行くことになりました。

夫は「赤いクラムチャウダー」
b0066900_4452332.jpg

と「Fish&Chips」
b0066900_4423836.jpg


ここの赤いクラムチャウダーもちょっぴりスパイシーで美味しかったそう。
これは”カップ”サイズですが、”ボウル”サイズを頼むと顔が洗えそうな大きなスープ皿で出てきます。

私は「チョッピーノ」(このお皿も顔が洗えそうだ)
b0066900_442408.jpg


チョッピーノは魚介類の出汁がとってもよく効いている濃厚なスープです。
カリフォルニアのばあさんブログ何度か目にしたことがあるのですが、自分で食べるのは初めて。
貝や海老、イカ、魚がゴロゴロと入っています。
サイズは大と小がありますが、小でこのボリュームです。
さすがの私もタベキレネーゼ。
なので、ふっくら新鮮な貝は食べてしまって、残りは持ち帰りました。

b0066900_4424340.jpg


翌日に、タマネギ、マッシュルーム、サーモンの身を加えて、2人分のパスタソースになりましたよ。
結論までが長かったけれど、これが2度美味しいの理由です。
by daysofWLA | 2012-09-29 12:00 | 食べること

マッシュルームスープ

Sur La Tableをひやかしに行ったとき(意志を強く持って何にもかわなかったゾ)に、こんなものを見かけました。
b0066900_6392661.jpg


アメリカのキッチン用品って、「イチゴの芯とり」とか「アボカドスライサー」とか専門的すぎますよ~というモノが多いんですが、これは、「マッシュルーム専用ブラシ」ですって。

マッシュルームはよく食べるけれど、専用ブラシは要らないな。


これを見て暗示に掛かってしまったのか、マッシュルームのスープが食べたくなりました。

子供の頃、お歳暮でジェントリー・スープの詰め合わせがよく届いていたんですが、その中でもマッシュルームスープがいちばん好きでした。匂いがきつかったので弟は好きじゃなかったようです。
(パッケージに書かれているのが英語だけだった(様な気がしてた)から外国のブランドかと思っていたんだけど、国産品だったのね)


材料は、Costcoで買ったマッシュルームとタマネギ、隠し味にアサリ。そして禁断の生クリーム(笑)
ポタージュといえば豆腐で作っていたけれど、生クリームはやっぱり美味しいですね。
紙パックの上の方に脂肪分がたっぷり固まっているのをみて、今後しばらくは自粛しようと思いましたけど。


4人分出来てしまったのと、翌日は火を使いたくないほど暑かったので、残りは冷蔵庫で冷やしてあったままを食べました。
冷製も美味しい。
b0066900_6392826.jpg

by daysofWLA | 2012-09-10 18:58 | 食べること

飲んでびっくりのヨーグルトドリンク

ちょっと前に、noirさんのブログで手作りしたと紹介されていた、塩ヨーグルトドリンク。

イラン系のマーケットでは普通に買えるとのことだったので、散歩のついでにのぞいて買ってみました。

ドゥーグと言うそうです。これは、ミント味。
b0066900_16342859.jpg


何も言わずに夫にも出してみたところ、ひと口飲んで「ごめんなさい」ですと(笑)。

私は普通に飲めます。
酸っぱい+しょっぱい+紫蘇っぽい乳飲料です。

子どもの頃、甘いヨーグルト系ドリンク(ジョアなど)は苦手だったのですが、しょっぱいのは平気です。給食でドゥーグが出ていたら、昼休みまで残されずに済んだのに〜。
ミントのフレークが瓶の底にたっぷり溜まっていて、これが、しょっぱさと合わさると紫蘇っぽい風味になります。

しょっぱいせいで、甘みはあまり感じなかったけれど、成分を見ると砂糖も入っているようです。
ノンファットでもないので、カロリーは高め。

ラム肉やケバブ料理と一緒に飲んだら美味しいんだろうな〜。
炭酸入りも売っていたので、まだ暑い季節のうちに飲んでみようかな。

ちなみに、イラン系のマーケットではヨーグルトがずいぶん安いです。
by daysofWLA | 2012-08-17 16:10 | 食べること

インド料理バフェ@Jaipur

ここ最近、土曜日のヨガに10:45からのクラスを取っているので、終わって家に帰ると1時近くになってしまいます。

この日のお昼はインド料理。暑い日はカレーが食べたくなりますよね。

よく行っていた近所のお店は値段と味が両方下がっているのに前回気づいてしまったので、別なお店にいってみました。たしか、ずいぶん前にディナーに来た時に美味しかった記憶。

ランチタイムはたいていのお店でバフェをやっています。

b0066900_4474985.jpg


なかなか上手に盛りつけできました。
タンドリーチキンだけでなく、魚の唐揚げやサモサもありました。

b0066900_4475275.jpg


カレーの種類も前のお店より多くて楽しいな。


b0066900_4475590.jpg

インドのデザートって、甘いドーナツをさらにシロップに漬けたようなものだったりと、アメリカーンなケーキを上回るほど激甘なのですが、この日はけっこう美味しく食べられてしまいました。
オレンジ色のはニンジンを練乳で煮たようなもの。


やばいやばい。


さすがにお腹いっぱいで、夜ごはんは抜き。
by daysofWLA | 2012-08-04 13:34 | 食べること