<   2005年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

15週目;左右のバランス

ここのところ、痛みはないのですが、Triangleポーズのときに、手が足首に届きにくくなっていて、左足のどこかが詰まっているような気がしていました。

そんな折、Jasmin先生のクラスで左右のアンバランスを感じるときにやるとよいウォーミングアップを習いました。

レベル1のクラスでは最近forward bendの練習を丁寧にやるのですが、実際に曲げるにいたるまでに、骨盤や脚の付け根のウォーミングアップにとても時間をかけます。

仰向けに寝た状態で、ひざを立て、片方の足首をもう片方の腿(膝のあたり)にのせます。
そして、呼吸を吐きながら、上に乗せた腿をゆっくりと押し、吸いながらリラックスさせます。
このとき、膝を立てている方の側は骨盤が浮かないように、膝が鎖骨の方をむいているようにしておきます。

その後、膝を立てている側の太ももを持ちあげ、頭とくっつけるようにする動作を繰り返します。

終わったら脚の組み方を反対にして両側を行うのです。

自分の体で左右どちらかが固いと感じるときは、固い方の側から始め、両側が終わったらもう一度、固いと感じる側を行うのが良いそうです。

More
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-28 09:30 | Yoga/Pilates | Trackback | Comments(0)

幻夜:東野圭吾

b0066900_16312666.jpg

謎の美女、新海美冬が阪神大震災を機に知り合った水原雅也と共に、運命を切り開いていく話。。。
と書くと、すがすがしい小説のようですが、この新海美冬はなかなかの切れ者で、色々な男性をその魅力で翻弄し、のし上がっていく様は、まるで「白夜行」の唐沢雪穂のよう。

と思っていたら、”白夜行の続編”といわれているそうです。
色々と伏線が張られているようなので、もう一度両方読み直したら面白いかもしれません。
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-26 16:14 | 読んだもの | Trackback(2) | Comments(2)

無関心と過干渉

週末に「誰も知らない」と”Boys don't cry”を続けてみてしまいました。

前者は、アパートの一室に置き去りにされた日本の幼い兄弟の話で、後者はアメリカの地方で性同一障害に苦しむ人(身体的には女性、心は男性)の話です。

どちらも非常に悲しい結末を迎えるのですが、ともに実話を元にした話というのが、さらに悲しくなります。

「誰も知らない」の子供たちは、周りの大人がいくらでも気づく機会はあっただろうに、無関心・無関係を装っていました。かたや”Boys、、、”の方は、
自分の理解を超えた”異質なもの”に対して、とことんまで痛めつけ排除しようとする”世間”の、ものすごく嫌なところを描いていたように思います(温かく見守らないまでも、放って置くという選択肢はなかったものかと)。
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-24 07:55 | 観たもの | Trackback | Comments(6)

だめだめラーメン

LAに来たばかりの頃はこちらのラーメンがとても物足りなく思っていたのに、「もうちょっとましなお店があるんじゃないか?」とあちこちのラーメン屋さんを食べ比べ、そんなこんなで、しばらく経つと、「ここ、ちょっと美味しくなったんじゃ、、、」と思うお店が出てきました。
けれど、最近思うに、それはいろいろ試すうちに、日本での「美味しかった記憶」が曖昧になり、許容範囲がぐぅ~~っと広がったのではないかと。
さらに最近では、一時期”仮合格”をつけていたお店に対しても、「やっぱだめだね!」と厳しい点をつけてしまう始末。

こうなったら、sakura_usさんのようにラーメンは日本に限る!と割り切って、食べたいときは自分で作ると決めてしまったほうがよさそうな気がします。

でも、人間、忘れっぽいもので、つい食べに行ってしまうのですよ。
この日曜も、「買い物ついでに食べちゃおう」と、ラーメン屋さんにいったのですが、これが、

!麺をゆでるお湯がすくないか、しばらく変えていないでしょう?
!ゆだった麺を湯切りしなかったでしょう?
!麺を先に入れてからスープを注いだんじゃないの?
!このチャーシューいつ作ったの?
!メンマは塩抜きしていないんじゃないかしら?
!いくら私が猫舌でも、ラーメン屋さんでは”。ぬるめでお願い”しないのよ
!!!!
てな訳で。

夫婦そろってすっかりもたれてしまい、グロッキーな午後を過ごしましたとさ

どこのお店だったって?
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-23 07:25 | 食べること | Trackback | Comments(6)

14週目:オレンジのヘソ

先週のパワーヨガを除くと、このところ、ずっと同じクラスを繰り返しているため、耳が各先生の英語にだいぶ馴染んできて、細かい指示が聞き取れるようになった気がします。

そんな中、ふと気になりだしたフレーズが。。。。
これまで、ポーズの途中で”look at your neighbour”といわれていると思っていた
(そして、どこを見て良いのかよく分かっていなかった、けれど無視していた!)のですが、
よくよく考えるとneighbourって変!
ここ数日、もしかして”navel”と言っている?と気づいた私。
それでも、「ネーブル(オレンジだと思っている)ってどこだ〜?」なんて思いながらさらに数日。
ようやく辞書を引いたら”へそ”ぢゃぁありませんか。

ああ、全然ヘソなんて、へそなんて、へそなんて、見てませんでした。orz。。。

montanaスタジオにも行ってみた
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-21 19:06 | Yoga/Pilates | Trackback(2) | Comments(4)

ブランチにオススメ

b0066900_1633664.jpg
以前記事にした、サンタモニカのファーマーズマーケットが開かれるMain Street沿いのオムレツ屋さんをお薦めします。
お店の名前は”Patio”だと思って写真を撮ったのですが、後でよく見たら”Omlette Parlor”でした。(なので、変な写真です)
Patio席もあるのだそうです。

メニューは色々な中身のオムレツはもちろん、卵料理が各種取りそろえ。
サンドイッチやパンケーキ、ワッフルもあります。
どのメニューも$8前後でボリュームがあるのでブランチには良い感じでした。

行ったときは、外にかなりの人が並んでいましたが、席数が多いのと
店員さんの手際がとても良い
ので、割合待たずに入れました。

席に着くと”Coffee or Orange juice?”を聞かれますが、その他の飲み物もあります。
オレンジジュースは絞りたてという感じで美味しいです。

メニューに「egg whiteは1ドルup」とあったので、白身だけ食べる人がいるんだ、、、と思っていたら、隣の席の人が白身だけのオムレツを頼んでいました。
当然ながら、真っ白。

Omelette Parlor
2732 Main Street
Santa Monica, California 90405-4008 ph: 310.399.7892

More
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-20 16:11 | 食べること | Trackback | Comments(4)

予知能力!?

b0066900_15354150.jpg


うちはもこみち君(仮称)が朝食用のヨーグルトを作ってくれるので、よく牛乳を買います。
帰る時間が合わないときは、早く帰る方もしくは車を使う方が買い物によることになっています。

ちょっと前の出来事です。

れしぴもあるかも
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-19 15:01 | 食べること | Trackback | Comments(2)

実録 小野田少尉:遅すぎた帰還

たぶん終戦記念日の頃に日本で放送されたと思いますが、
フィリピンルバング島に戦後30年残ったまま、戦争が続いていると思い戦っていた小野田寛郎さんのドキュメンタリードラマです。
b0066900_163907.jpg

主演の中村獅童さん、発見者役の堺雅人さんという新選組!コンビ目当てで見たのですが、
予想以上に質の高い出来でした。
ご本人が監修したと言うことで、変にドラマ仕立てになっていないし、上記以外の俳優さんも上手な人ばかりなので安心してみていられます。

上官の武装解除命令を受けるまでは、勝手に戦争を止められないという信念で戦い続けた30年でしたが、途中で2人の部下を失い、最後は60歳で自爆するという計画を立てていた小野田さん。
帰国後のインタビューで「30年間で楽しかったことは何ですか?」という記者の、あまりにも平和ボケした質問に、「何一つ、ありません」と歯を食いしばって答える姿が印象的でした。
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-18 15:55 | TV | Trackback | Comments(3)

雨だー; カレーうどん

b0066900_15401814.jpg


ロサンゼルスは朝から降ったりやんだり、雷もたまに聞こえて、こういうのをぐずついた一日というのでしょう。
出かけるときは降っていなかったので、あやうく傘を持たずにでそうになりましたが、やっぱり取りに引き返してよかった。

お弁当を持ってこなかったので、同じビルにあるカフェテリアで、お昼にスープを買おうと思ったら売り切れ。
雨だったので、みんな手近なところですませたのかな?

こんな日は”鍋焼きうどん”が食べたいなぁ。
普段はうどんよりそば派だけれど、鍋焼きうどんは好きなのです。
ちなみに、そばだったら、カレー南蛮。

結局のところ
[PR]
by daysofWLA | 2005-10-17 16:50 | LA生活 | Trackback(1) | Comments(10)

黒い家

保険金目当てに、家族を殺したり、手指を事故に見せかけて切ったりする家族のお話です。

怖いのですよ〜〜。怖いもの見たさでどんどん読めてしまいました。

あー終わった、とおもってもまだページが少し残っていて、来るのですよ、再び怖いのが。

こわいこわい。
b0066900_15513334.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2005-10-16 15:45 | 読んだもの | Trackback(1) | Comments(0)