<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ミルクレープ

1kg減ったので、ダイエット小休止011.gif

3rd通りのBreadBarがあった場所にLadyMというケーキ屋さんがオープンしたと聞いて、買ってきました。

壁も床もツルツル真っ白なお店です。

イートインのテーブルは中国系&韓国系の女子でいっぱいでした。日系オーナーのお店だっていうのに、目ざといわ。

持ち帰りもずいぶん並んでいたので、
ショーケースの中
b0066900_7325859.jpg

b0066900_733354.jpg

b0066900_73352.jpg

b0066900_733654.jpg

b0066900_73374.jpg

次々に入るオーダーに、ケーキが並んでる時間がありません。

オリジナルと抹茶のミルクレープが$7.5。それ以外は$8.

うっひょ〜

レモンのが目の前で売り切れてしまい、オリジナルと抹茶を買って見ました。

ミルフィーユは好きだけど、ミルクレープは日本でも食べた記憶がないのです。

いったい何枚重なっているんでしょうね。
b0066900_7331063.jpg

b0066900_7331223.jpg


クレープ生地がクリームでしっかりと重なっていて、しっとり。フォークで崩壊しちゃったりしないのね。003.gif
クリームも甘すぎず、あっさりしすぎず、とっても美味しかったです。
[PR]
by daysofWLA | 2013-08-25 08:15 | 佳いもの | Trackback | Comments(10)

6年ぶりの買い替え

ずっとカメラもついていない「らくらくホン」のような電話を使っていた夫でしたが、
b0066900_455828.jpg


ついに買い替えましたよ。

職場でも家でも常にパソコンが手元にあるし、SNSとも可能な限り距離をおいているので、そんな電話で用は足りていたんです。

でも、寄る年波には抗えず(電話が)、7のボタンが使えなくなったり、ついには蝶番が風前の灯になってしまったのです。
b0066900_4551131.jpg


新しい電話はNokiaから出ているwindowsフォン。

さっそく待ち受けはふじ子さんになりました。
b0066900_4551319.jpg


この電話、レビューは良いのですが、利用者が少ないそうで、verizonのお店でも「知ってる限り初めて売れたのを見た」と店員さんに言われるほど。

でも、iPhoneは好きじゃないし〜、某国製は嫌だしーという人の選択肢ではかなり上位に上がってくるわけです。

CMでやっていた様に、カメラの機能はずいぶん良いみたいですし、仕事で必須のOffice系のファイルを自由に編集出来るのは、大きな利点だそうです。

ウィンドウズフォンはAndroidとは別物って言うのは、私は初めて理解しました003.gif
[PR]
by daysofWLA | 2013-08-18 07:33 | LA生活 | Trackback | Comments(0)

United 遅れまくり

週末に2泊3日でサンフランシスコの友人を訪ねてきました。

久しぶりの飛行機。
b0066900_1137927.jpg

b0066900_11371111.jpg


久しぶりの一人旅。

もちろん友人に会うのも久しぶり。
b0066900_11371238.jpg


友人宅に1泊させてもらったあとは
b0066900_11371424.jpg


Napa Valleyを通って、
(ちょこっとワインもテイスティング)

温泉でキャンプ。
b0066900_11371798.jpg


深さが5フィートもある、立って入る温泉でしたが、なかなか気持ちよかったです。
フカフカのクッションが無数に敷き詰めてある階段状のシアターで映画を2本も見たり、誰でも参加できるヨガのクラスがあったり、込み込みで一人$40。
LAの空からは想像できないくらいの星がたくさん見えました。

帰りはまたナパを通るので、その中のレストランでサンデーブランチ。
b0066900_11372040.jpg

b0066900_11372212.jpg

b0066900_11372549.jpg

b0066900_11372689.jpg


どのお料理もおいしい上に、お庭の景色も素敵〜
バフェにオイスターもあって$34はかなりのお値打ちです。

そんなこんなで非常に内容濃く、楽しい旅行だったのですが、飛行機が遅れたのが残念でした。

行きは機体の到着待ちでボーディング自体が1時間以上遅れ、離陸待ちでさらに小一時間。
帰りは、ゲートに着いたら私が最後だったくらいのタイミングでボーディングは時間通りだったのですが、そのあと機体の下からグィーーーン、ギュリーーーーン、ギュルルルーーンという変な音が鳴り響き、「機体のトラブルのためこのままお待ちください〜」というアナウンスで2時間以上遅れました。
ほへ。
行きも帰りも夜ごはんにちょうど良さそうな時間をわざわざ選んで、その前後の便よりも高いチケット代だったりしたのに、トラブルで遅れるとはねぇ。
特に、行きは「オーバーブッキングなので、あとの便に換えてくれた方には$150差し上げます」なんて書いてあったのだけど、もしかしたらその便の方が早く着いたかも。
ああいう時って、その場で待つしかないから、本当に時間がむだになりますよね。
携帯で時間をつぶそうにも、どんどんバッテリーが無くなったり。
帰りは、機内持ち込み荷物だけだったのに、「もう収納場所が空いていませんので、預け入れ荷物の方にまわします」とゲートで言われてしまい、LAX到着時は荷物のピックアップでもさらに時間がかかりました。

一時期のユナイテッド航空って、「何が何でも時間通り!」を目指してすごく厳しくやっていたと思うんですが、最近はその方針はやめたんでしょうかね。

次回は早めに予定を立てて、サウスウェストやヴァージンに乗りたいなぁ。
[PR]
by daysofWLA | 2013-08-12 14:10 | 旅行のこと | Trackback | Comments(2)

Costcoのムール貝

近所のカジュアルなフレンチカフェで毎週水曜日にムール貝とフレンチフライのAll you can eat(食べ放題)をやってまして、
ずいぶん前から、機会があったら行きたいなーと思っていたのです。

ただ、予約を24時間前までにしないといけないので、なかなか予定を立てられず、そのままになっていました。

土曜日の朝にひとりでCostco買い出しに行ってきてくれた夫が買ってきたのがこれ。
b0066900_954170.jpg


これだけあれば、思う存分食べ放題できるのは間違いありません。

さすがに4LB以上もあると、2人ではこの袋の1/3をワイン蒸しにした量でも、見るだけで大満足という感じです。
b0066900_95422.jpg



残りは後日にと思って、アサリと同じようにジップロックに入れて冷凍しちゃいました。

冷凍庫に入れてしばらく経ってから、念のために「ムール貝 保存 冷凍」で調べてみると

・ムール貝は調理してから冷凍しましょう
・砂出しのために、水につけっぱなしにすると呼吸ができず死んでしまいます
・濡らした新聞紙等に包んだ状態でなら冷蔵庫で数日間は生きています

なんですと。
同じ二枚貝でもアサリちゃんとはずいぶん違うのですね。
だからお店でも冷蔵庫の方で売られていたのかな。

案の定、生の状態で冷凍してしまったムール貝は、身ばなれがものすごく悪くなって、食べにくいのなんの。
ココナツカレーやチョッピーノに入れて美味しく食べられはしたんですが、手がべとべとになりました。

そんなわけで、あの新鮮で食べやすいムール貝がまた食べたいねぇ、、、と、
2週間後に再びCostcoで2袋目を購入。

ほら、こんなにプリプリですよ。
b0066900_954397.jpg



今回は、残りも数回に分けてワイン蒸しにしてしまい、ぱっくり開いたところを片方の殻と身だけにしてスープと一緒に冷凍しました。
ほとんどの貝は手でぱくっと開くだけで、身がどちらか1枚の殻に乗っている状態になっていて、それ以外は両方の殻から外れてむき身になってます。
なので、冷凍しちゃってから調理したときの食べにくさに比べると、この下処理は超簡単。

キッチンのゴミ箱がちょっとした貝塚のようになりますけどね。

貝好きの方にはお勧めですよ〜。
[PR]
by daysofWLA | 2013-08-03 19:27 | 佳いもの | Trackback | Comments(2)